スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fight or flight


もしも君が僕に、その瞳で愛を語り
未来を僕に囁いてくれると云うのなら、
武器さえ持たないか弱いこの身体でも
最期のその時まで闘い続けると誓うよ。

だけどもしも君が、僕の手の届かないところで
僕には目もくれずに他の誰かに微笑みかけると云うのなら
僕は翼さえ持たない不完全なこの身体で
この醜い世界から飛び立ってしまおう。

ねぇ、

fight or flight?

(君は耐えられる?)
(それとも逃げるのかい?)
(僕の愛はそれほど重い)


スポンサーサイト

If...



If you will cry for me,

もし、君が僕の為に泣いてくれるっていうなら

I'd cry for you everynight.

僕は君の為に毎晩でも涙を流すよ。

If you will smile for me,

もしも君が、僕の為に微笑んでくれるなら

I'd smile for you everyday.

僕は君の為に毎日だって微笑んでいよう。

If you will risk your life for me,

君がもし、僕のために命を賭けてくれると云うなら

I'd risk my life for you anytime.

僕だって君の為に、何時であろうとこの命を捧げよう。


so,
そう、そして、さ

If I will love you forever,

だもし、僕が君を永遠に愛するとしたら

Would you love me forever?

君は僕を永遠に愛してくれるかい?



黒い夜空に白い雪

私が眠ってからもう随分と時間が経って
好い加減眼を醒ましてくれないかと
懇願し哀願し腕を掴むのだけれど
彼女はすっかり夢の銀河に浸かってしまって

どうして貴女は眠らないのと
逆に問いさえして来るのだから如何仕様もない

私はそうして居たくないのと眼を瞑るけど
だって此れは現実でしょうと当たり前の事を
私はゆっくり手を差し伸べてくる

だって貴女の見て居る夢に私の居場所はないんだもの
彼女はそうも云いながら
髪の毛についた星の煌きを爪で弾く

えぇそう、だけど此れさえも貴女の現実
見えて居るのでしょうと此方も当たり前の事を
絡みつく彗星の尾を紫煙のように振り払って

理解の脳は疾うの昔に働く事に飽きて居た
其の指が触れれば貴女に理性が降りて行く
私は欠如を取り戻す

此の指が触れれば私に安楽が注がれる
貴女は欠如を取り戻す

疲れて居るのと嘆く声に悲嘆は見えず
ねぇ眠りましょうよと重い瞼が誘いを示す

貴女はそんなに眠って居られないの

其処で満足等して居ないでと請い願い
ほら手を取ってと促す声はきっと届かない

私は眠って
そして貴女は眼醒め続け

大いなる矛盾と共に生を貪り
何れの嘆きも知らぬ振りをして

もう好いでしょう
えぇ、貴女も

現実と成る夢の欠片を受け入れずに居るのは
それが自分に足りない物だと自覚して居るから

忘れて居るのは貴女の方

何れの呟きとも最早分からず

流れ行く時の偉大さ等知りたくも無い

本当は欲しくて堪らない
黒き欲望は今も互いの胸の内

そうして眠って居るのは貴女の方

そう、夢を見て
結局

眠っているのは私の方

だから眼を醒ましてと

こうも願って居るのでしょう


今も貴女は


夢現つ

no-title

瞬いて
消える

唄う
深紅の

孤独は
眩く

失う


口づけて
共鳴

光の


担う
明日


見つめて

艶の


信頼と





瞬いて
消える




不可思議に

舞い




唄う
深紅の




旋律は

遠く





孤独は
眩く





溶けて

混ざり








夢は




いつか




だけど




いつも


宵待…

今宵も唄う甘き声色
アタシもアナタと同じ
淡く儚く月見草

あの輝きに魅せられて
朝には枯れる事実も忘れ
誰の目にも触れず染める頬

見上げる月は微笑みもせず

過ぎる時は初夏の風
夢よ夢よと風鈴が鳴き
届かない想いはシャボン玉

振り返れば同じ温もり
「其の儘で良い」と甘やかし
愛をと嘆きの瞳を向ける

今も煌いて居るのでしょう
犠牲すら恐れず
今も否定して居るのでしょう
与えられる安寧

夢と名付けて目を醒ますにも
現と名付けて目を閉じるにも

アタシには覚悟が足りず

夢と名付けて背を向けるにも
現と名付けて手を伸ばすにも

アタシには未だ覚悟が出来ず

今宵も唄う哀しき声色
アタシはアナタと違うの
淡く儚く月見草

ただ想いを尽くし去り
枯れてゆく儚き強さなど

この体にありはしない


06.07.14(Fri)

*Easy Lazy Crazy*

安易で物憂げ
それでいて狂気的な素晴らしき日々。

穏やかでのんびりと
ただ夢中でいられる素晴らしき日々。

黒猫が綴る
平和平穏非凡非真面目な毎日のコト。


そんなBLOGへようこそ。
どうぞ素敵な時間をv


テンプレ変えてみました。
popな感じが可愛いよね。

最近の記事
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。