道なき未知


って歌ったのはJIROさんでしたかね?

あの頃、純粋に憧れていた「道なき未知」は、
今絶大なる不安を携えて私の前に立ちはだかっている。

こんな筈だったっけ?
予想していた、予測していた20代って、
こんなに現実味を帯びた類のものだったっけ?

夢見る世代じゃいられない。

嬉しくもあるけど切ないね。

切なくもあるけど嬉しいね。

昨日突然、コウダクミのバタフライを聞いたんだ。

君は私のすべてじゃない
だけどいないとすべてがダメになる

私にとっての「君」はキミ
不特定多数のキミだった

切なくて嬉しいね。

嬉しくて切ないね。

道なき未知に道を作れるだろうか?

スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*Easy Lazy Crazy*

安易で物憂げ
それでいて狂気的な素晴らしき日々。

穏やかでのんびりと
ただ夢中でいられる素晴らしき日々。